Blog

kintone(キントーン)開発のプロフェッショナル!おすすめのシステム開発会社3社【最新版】

  • コラム

この記事では、kintone(キントーン)開発が得意なおすすめのシステム開発会社をご紹介します。

近年、ビジネス環境は急速に変化し、企業はより迅速で効果的な情報管理を求めています。その中でも、サイボウズ株式会社が提供するクラウドベースのビジネスアプリケーションプラットフォームであるkintone(キントーン)は、企業の業務プロセスを効率化し、柔軟性とアクセス可能性を提供する点で注目を集めています。

kintoneは、従来のビジネスアプリケーション開発の常識を覆し、非技術者でも使いやすい環境でカスタマイズ可能なアプリケーションを構築できるため、多くの企業が採用しています。
この革新的なプラットフォームは、従来の煩雑なシステムから解放され、スムーズで効果的な業務プロセスを実現する手段となっています。

なぜ企業はkintoneを利用するのか

①迅速なアプリケーション開発

kintoneは、従来のアプリケーション開発とは異なり、専門的な技術者でなくても利用できます。これにより、企業は迅速にニーズに合わせたアプリケーションを構築し、ビジネスの変化に迅速に対応できます。

②柔軟なワークフロー管理

kintoneは優れたワークフロー管理機能を提供し、業務プロセスを最適化するための柔軟性を与えます。業務の効率向上やタスクの透明性を実現し、企業の生産性向上に寄与します。

③クラウドベースのセキュリティとアクセス制御

kintoneはセキュリティに優れ、クラウドベースのため、情報へのアクセスがいつでもどこでも可能です。同時に、アクセス制御機能が強力で、機密性の高い情報を確実に保護します。

これらの利点から、企業はkintoneを利用して業務プロセスを最適化し、迅速かつ柔軟に変化するビジネス環境に対応しています。
そこで、kintone開発が得意なシステム会社の選定がプロジェクトの成功に不可欠となっています。
今回はkintoneによる開発が得意なシステム開発会社を取り上げてみました。


優れたkintone開発を提供するシステム会社の特徴

kintone開発が得意なシステム会社を選定する際に重要な特徴は多岐にわたります。
以下は、優れたkintone開発を提供するシステム会社の特徴の一例です。

a. 開発実績と実績の確認:

  • 事例の豊富さ: 優れたkintone開発を提供するシステム会社は、多くの異なる業界や規模の企業と協力してきた実績を有しています。事例を通じて、その会社の柔軟性や対応力を確認することができます。
  • 成功事例と顧客の声:システム会社のウェブサイトや関連する資料には、実際のプロジェクトでの成功事例や顧客の声が掲載されていることがあります。これらを参考にし、会社の信頼性や提供する価値を把握します。

b. kintoneの専門知識と認定スキル:

  • kintone認定開発者の有無:優れたkintone開発を提供するシステム会社は、従業員の中にkintoneの認定開発者を抱えていることが期待されます。認定開発者はプラットフォームの専門知識を保持しており、高品質な開発を提供する一因となります。
  • 最新技術への追随:kintoneは進化しており、新しい機能やアップデートが頻繁に行われています。優れた開発会社はこれらの変化に迅速に対応し、最新技術を積極的に取り入れることができます。

c. カスタマーサポートとメンテナンスの品質:

  • 手厚いサポートの提供::優れたkintone開発を提供するシステム会社は、プロジェクトが進行中でも継続的なサポートを提供できることが求められます。サポートがあるかどうかを確認しましょう。
  • メンテナンスプランの提供::長期的なパートナーシップを築く上で、システム会社が提供するメンテナンスプランが重要です。定期的なアップデートやトラブルへの迅速な対応が含まれているか確認しましょう。

これらの特徴を考慮することで、kintone開発が得意なシステム会社を選定する際の基準を確立し、成功に向けた堅実なパートナーシップを構築することができます。

kintone開発を外注するメリット

①JavaScriptを使用したカスタマイズが可能

kintoneではJavaScriptを使用してカスタマイズが可能です。
JavaScriptはkintoneプラットフォームの豊富な機能や柔軟性を活かして、ユーザーエクスペリエンスを向上させたり、特定のビジネスプロセスに合わせた機能を追加したりするために利用できます。

カスタマイズにおいては、kintone JavaScript APIを利用してプラットフォームの機能にアクセスすることが一般的です。また、kintoneコミュニティや公式ドキュメントなどがリソースとして利用でき、JavaScriptを使用したカスタマイズに関する情報やサンプルコードが提供されています。

②外部システムと連携が可能

kintoneは外部システムとの連携が可能です。kintoneはオープンなプラットフォームであり、外部とのデータの受け渡しやプロセスの連携が柔軟に行えるようになっています。
連携オプションにより、kintoneは異なるシステムやサービスとのシームレスなデータのやり取りやプロセスの統合が可能です。これにより、企業は既存のシステムを活かしつつ、kintoneを中心に柔軟で効率的な業務プロセスを構築できます。

③権限の付与をカスタマイズが可能

kintoneでは権限の付与を柔軟にカスタマイズすることが可能です。kintoneの権限設定は、アプリケーションやレコードごとに細かく制御でき、ユーザーグループの作成やフィールドごとのアクセス権の設定などが行えます。
企業のビジネスニーズに合わせてセキュアかつ柔軟なアクセス制御を実現できます。
システム開発会社に権限の付与外注することで、外部の権限に制限をかけてくれるので、情報漏洩のリスクが低くすることができます。

【おすすめ】kintone開発・導入が得意なシステム開発会社3社

①アールスリーインスティテュート

URLhttps://www.r3it.com/

アールスリーインスティテュートは、kintone(キントーン)アプリを活用したシステム開発で、数多くの実績を持つシステム開発会社です。
kintone(キントーン)、AWS(アマゾンウェブサービス)をはじめとするクラウドサービスを利用し、設計・実装・教育・運用までワンストップで提供が可能です。
アールスリーインスティテュートが提供する「ハイスピードSI」は、先に大まかなシステムを構築したあとに機能を追加していくため、柔軟かつ実用性に優れたシステムが出来上がりやすいのが特徴です。

設立:2000年8月

代表取締役:西松 顯

事業内容:kintone、AWSなどのクラウドサービスを利用したシステム開発及びコンサルティングgusukuシリーズの開発・販売

所在地:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーC 16階

②株式会社ジョイゾー

URLhttps://www.joyzo.co.jp/

ジョイゾーは東京都江東区に本社を置くシステム開発会社です。
ジョイゾーはサイボウズ社が提供する「kintone(キントーン)」を活用し、お客様の課題を解決するシステムの開発、サービスのご提供を主体とする会社です。
社員全員がkintoneのスペシャリストとして、過去の豊富な実績を元に、お客様にとって「価値のある」システムの開発支援を行います。
ジョイゾーが提供する「システム39」は定額390,000円から利用できる開発サービスで、1回2時間の打ち合わせを計3回行うだけでシステムを開発します。
お客様とともに”その場で”開発をしてくれるため、クライアントの要望をダイレクトに叶えられるのが特徴です。

設立:2010年12月

代表取締役:四宮 靖隆

事業内容:サイボウズ製品に対するコンサルティング・システム開発、kintoneプラグインの開発/販売

所在地:〒135-0016 東京都江東区東陽4-10-4 東陽町SHビル 7階

株式会社マイスター・ギルド

URL: https://www.m-gild.com/ 

株式会社マイスター・ギルドは、大阪・東天満と東京・銀座にオフィスを置くソフトウェア開発会社で、大手企業を中心としたシステム開発を行なっています。Web系のシステム開発を中心に、PHP、JavaScriptなどの言語を使い、LaravelやVue.jsなどのフレームワークを使う開発を得意としています。
先端技術には常にアンテナを張っており、メガネ型ウェアラブル端末(ヘッドマウントディスプレイ)を利用したVR/MRを始めとする仮想現実の市場に対応するソフトウェア開発、AIを活用した画像認識システムなどにも積極的に挑戦しています。

業務システムの開発実績も多く、顧客管理システム、生産管理システム、在庫管理システムなど基幹システム開発でお客様にとって最適な品質の高い、使いやすいシステムを提供しています。
Amazon Web Services(AWS)や、サイボウズ社が提供するプラットフォーム「kintone」を使用することで高いコストパフォーマンスを実現することが可能で、業務システムの導入にあたってネックになりがちな予算に関しても、希望に合わせて最適な提案をすることが可能です。
あわせて、Webシステムやクラウド、スマホアプリなどそれぞれの分野のノウハウを活かし、基幹システムとの連動や拡張についても数多く手がけています。RPAを活用した作業の自動化なども考慮し、お客様にとって根本的な「業務改善」となるシステム提案を心がけています。

設立:2004年2月 

代表取締役:見取 英明

事業内容: WEBシステム開発、スマートフォンアプリ開発、XR(AR/VR/MR)開発、システム運用保守 
 
所在地:〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満5丁目2-18 三共ビル東館3階 

実績: ・大手通信系企業様 労働データ管理システム開発/運用  
・大手通信系企業様 月間900万ユーザ 大手メディアサービス開発/運用 
・チケット買取企業様 バーチャルクレジットカードアプリ開発/運用 
・美容室-美容師-ユーザのマッチング予約アプリ開発/運用 
・景品ギフト事業会社様 目録商品交換WEBシステム 

システム開発会社探しで困ったら”マイスター・ギルド”

kintone開発のポイントやおすすめの会社を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

kintoneは柔軟性と効率性を兼ね備えたビジネスアプリケーションプラットフォームとして、企業の業務プロセスを効果的に支援しています。
kintoneは変化するビジネス環境に柔軟に対応し、生産性向上に貢献するプラットフォームとして、多くの企業に選ばれています。
効果的なkintoneの導入と活用により、企業はより効率的で迅速な業務プロセスを構築し、競争力を向上させることができるでしょう。今後のビジネスの成長に向けて、kintoneを活用して新しい価値を生み出していきましょう。

開発会社は多くあるため、業者選定は簡単ではありません。
自社のビジネスモデルに対して深い理解と豊富な制作実績を持ち、適切な料金で依頼出来る、自社に最適な制作会社はどこなのか、しっかり考える必要があります。会社規模や費用だけでなく、自社の開発したいものにマッチしたシステム開発会社を比較検討して選定しましょう。

ご自身で探すことが難しく、どのような開発が最適なのか相談だけでもしたい方は「マイスター・ギルド」に是非お問合せください。

しっかりとヒアリングを行った上で貴社にぴったりのご提案をいたします。
お気軽にお問合せください。

MeisterGuild(マイスター・ギルド)広報

最先端技術のMEISTERを目指し、お互い切磋琢磨するGUILD、になりたい株式会社マイスター・ギルドです。Webシステム/サービス開発、スマホアプリ開発、AR/VR/MR開発など、さまざまな情報を発信します。

Related Entry